topimage

INDEX » Minecraft » this page

設定画面について (旧)   2011-12-09 09:13

最近、MODのMo'Creaturesを導入しました。
オプション(設定)を訳してみたので、忘れないように記事にしときます。



文末に「★」が付いてるのはまだ設定の効果が良く分からない部分です。
【 Mo'Creatures Mod V4.1.0 】 での設定です。
* 訳や設定の意味が間違っているところがあるかも。注意。

spawn limits → Spawn settings (v4.3.1)
┗creature spawn limits:範囲内のmobsの湧き限定数(1〜1000)
 ・Hostiles:敵対動物
 ・Animals:温厚な動物
 ・Water mobs:水中の動物
 ・old world? (yes・no):ワールド作成がβ1.8以前かどうか (v3.2.0 → v4.1.0で削除)
  (Yesだと、古いワールドでも全てのバイオームで生物のスポーンが活性化する)
     →参照:3.2.0 & v3.2.1について
 ・Use CustomSpawner? (yes・no):カスタムスポーナーを使うかどうか (v4.3.1)
 ・Spawn Tick Rate:スポーン数のチェック確認の頻度
  (freq0〜1000:0←多い 少ない→1000)★ (v4.3.0)
  (旧:Spawner Freq / v4.5.1から名前変更)
 ・despawn vanilla mobs?(yes・no):既存のmobをデスポーンさせるか? (v4.3.1からこちらに移動)
  (Yesだと、遠くに離れると既存の動物mobもデスポーンする)
 ・change vanilla spawns?(yes・no):既存mobのスポーンを変更させるか? (v4.3.1からこちらに移動)
  (yesにしないとvanilla mobsのfreq値が反映されない)
   ↑YesからNoへ変更しても、1度Yesにするとその設定が残る?★

Animals
┗pacific creatures settings:温厚な動物の設定 (freq0〜10:0←湧かない 湧く→10)
 ・Bird freq:小鳥
 ・Bunny freq:ウサギ
 ・Duck freq:カモ
 ・Horse freq:馬
   ┗easy horse breed (yes・no):馬の簡単な繁殖
        ↑YESにすると、
           ・馬が何度でも繁殖できるようになる。 (v3.7.0まで)
           ・正しい組み合わせで繁殖した場合必ずレアな品種が生まれる様になる。
   ┗Zebra chance:シマウマのスポーンする割合(1〜5) (v3.7.0)
    (v3.6.2まで → pegasus chance:ペガサスのスポーンする割合(1〜3/1%〜10%))
 ・Deer freq:鹿
 ・Kitty freq:猫
 ・Mice freq:ハツカネズミ
 ・Turtle freq:カメ
 ・Goat freq:ヤギ (v3.1.0)
 ・Ostrich freq:ダチョウ (v3.6.0)
 ・Fly freq:ハエ (v4.0.1)
 ・Bee freq:蜂 (v4.0.1)
 ・Dragonfly freq:トンボ (v4.0.1)
 ・Firefly freq:蛍 (v4.0.1)
 ・Butterfly freq:蝶 (v4.0.1)
 ・Cricket freq:コオロギ (v4.0.1)
 ・Snail freq:カタツムリ (v4.0.1)
 ・Turkey freq:七面鳥 (v4.0.1)
 ・Elephant freq:象・マンモス (v4.5.0)

Hunter creatures
┗Hunter creatures settings:狩りをする動物の設定
 ・Target horses? (yes・no):馬を攻撃目標にするか?
 ・Target dogs? (yes・no):犬を攻撃目標にするか?(おそらく飼いならした狼のこと)
 ・Destroy drops? (yes・no):「Hunter creatures」によって殺されたMOBがアイテムを落とすかどうか
 ・Bigcat freq:ライオン(雄雌)、虎、チーター、黒豹、豹、白虎
 ・Bear freq:熊
 ・Pbear freq:白熊 (v4.0.1に削除)
 ・Boar freq:猪
 ・Fox freq:キツネ
 ・Crocodile freq:ワニ
 ・Snake freq:ヘビ (v3.5.0)
 ・Komodo freq:コモドオオトカゲ (v4.5.0)

Hostile mobs
┗Hostile mobs settings:敵対する動物の設定
 ・Ogre freq:オーガ
 ・Spawn Ogres in (難易度):どの難易度からスポーンするか
 ・0gre strength:オーガの強さ(0.10〜5.00)
 ・F.Ogre freq:火炎オーガ
 ・Spawn F.ogres in (難易度):どの難易度からスポーンするか
 ・F.0gre strength:火炎オーガの強さ
 ・C.Ogre freq:洞窟オーガ
 ・Spawn C.Ogres in (難易度):どの難易度からスポーンするか
 ・C.0gre strength:洞窟オーガの強さ
 ・Ogre range:オーガがプレーヤーを認識する範囲(1〜24)
 ・Wildwolf freq:人食い狼
 ・Wraith freq:レイス
 ・Spawn Wraiths in (難易度):どの難易度からスポーンするか
 ・F.wraith freq:火炎レイス
 ・Spawn Flame W. in (難易度):どの難易度からスポーンするか
 ・Werewolf freq:ウェアウルフ(狼男)
 ・Spawn Werew. in (難易度):どの難易度からスポーンするか
 ・Rat freq:ドブネズミ
 ・Hellrat freq:地獄ネズミ
 ・Scorpion freq:大サソリ
 ・HorseMob freq:敵対の馬MOB(ゾンビ馬・スケルトン馬・ナイトメア・バットホース) (v3.7.0)
 ・Golem freq:ゴーレム (v4.3.0)

Water mobs
┗Water mobs settings:水中の動物の設定
 ・Shark freq:サメ
 ・Spawn Sharks (難易度):どの難易度からスポーンするか
 ・Dolphin freq:イルカ
 ・Aggressive dolphins? (yes・no):攻撃的なイルカかどうか
        ↑YESにすると、サメと争うようになる
        ↑NOにすると、サメと争う事がなくなる

 ・Fishy freq:魚(0〜20)
 ・Spawn Piranhas?(yes・no):ピラニアをスポーンさせるかどうか
 ・Rays freq:エイ・マンタ(0〜20) (v3.1.0)
 ・Jellyfish freq:クラゲ(0〜20) (v3.1.0)

other settings
┗other settings:その他の設定
 ・Item ID:アイテムIDの値(初期値:8772) (v4.0.1)
 ・show pet name?(yes・no):ペットの名前を表示するか
 ・show pet health?(yes・no):ペットの体力ゲージを表示するか
 ・show pet icons?(yes・no):ペットのアイコンを表示するか
 ・static k.bed?(yes・no):猫のベットを固定する(Noだと近づいたときにベットが動く)
 ・static litter?(yes・no):猫用トイレを固定する(Noだと近づいたときにトイレが動く)
 ・FX particle density(0〜10):パーティクル(ゾンビ馬の肉片など)の表示が多いか少ないか (v3.7.0)
 ・Animate Textures (true・false):アニメーションテクスチャを有効にするか

vanilla mobs
┗vanilla mobs settings:既存のmobの設定 (一部v4.3.1からSpawn settingsに移動)

Insta-Spawner (v3.5.0)
┗select the number and creature to spawn:数を選択し生物をスポーンさせる
 ・Number to spawn (0〜10):スポーンさせるMOBの数
 ・Creature type:スポーンさせるMOBの種類
 ・Spawn!:このボタンを押すとプレイヤーの近くにMOBがスポーンされる。(押しすぎ注意)

reset to defaults:設定の初期化



【修正追記した箇所】
2012/1/4
easy horse breed (yes・no):馬の簡単な繁殖
通常馬の繁殖を行うと、2頭の内1頭が交配できなくなるが、
上記オプションをYESにすることでそれを防ぐことが出来る。
また、交配の際遺伝子番号の合計値により、レアな品種が生まれる確率が設定されているが、
上記設定をYESにしていると合計値を満たしていればレアな品種が必ず生まれるようになる。
pegasus chance:ペガサスのスポーンする割合(1〜3/1%〜10%)
公式フォーラムより1〜10%まで変更できるとあったので、
おそらく「1=1%%、2=5%、3=10%」だと思われる。
destroy drops? (yes・no):「Hunter creatures」によって殺されたMOBがアイテムを落とすかどうか
「Hunter creatures」は空腹時他のMOBを襲うことがあるが、
その際他MOBからアイテムがドロップするかどうか選択できる。
NOにしている場合、知らない間にドロップしているアイテムが増えて処理が重たくなる可能性がある。
ogre range:オーガがプレーヤーを認識する範囲(1〜24)
1にしているとオーガに接触する程近づいてもプレーヤーに気付かない。
hellrat freq:地獄ネズミ
通常のラットより大きく強い。倒すとレッドストーンをドロップする。



【修正追記した箇所】
2012/1/27
aggressive dolphins? (yes・no):攻撃的なイルカかどうか
YESにしていると、野生にて、サメとイルカが攻撃しあう(どちらかが死ぬまで争う)。
NOにするとイルカがサメを攻撃しないので、争いがなくなる。

inserted by FC2 system